Loading

BLOG家庭菜園ブログ

人生いろいろ

こんにちは。


今回は玉ねぎです。


これも悪い癖


いつ植えたのか覚えていない・・・


日付どこかに書いておけばいいだけなのに


それが出来ない・・・


 

ま、いいの。


で、こんな感じです。


 



 

 



 



 

 

 

サラダ用に赤い玉ねぎも挑戦しましたよ。


 

 

 



 

 

 

 

はじめてにしては我ながら上出来。。


 

 

でこの次


ご近所Aさんから教えていただいた。


葉をすべてべし折れと・・・


 



 

 



 

 

収穫の2週間くらい前にこれをする事で


葉に栄養がいかず、最後の力を振り絞って


実に栄養を付けて大きくさせるとか。


ヘーー。


なんでそんなやり方知ってるんでしょうね。


 

ナマコを最初に食べた方もものすごくすごいけど


こういう経験を知っているのもすごいな~


 

 

これは一度聞いたら忘れられない知識。


 

とりあえずこの状態で日にち置いてみます。


 

 

 

 

保存出来る玉ねぎは収穫後、日陰でよく吊るして


あるのを見かけると思いますが、


 

これも人それぞれ考えがあるみたい。


よくあるのは自分では食べられないくらいに


野菜を作る方は多い。


 

食べられない分はご近所さんなどにおすそ分け。


 

収穫後大きい玉ねぎは


ご近所さんにね。


小さいのは自分で持っておきなさいとの


ご近所Bさんの教え。


 

 

これは大きいのは乾燥させて保存していても


どうしても腐ってしまう。


 

その反面小さいものは何か月と保存がきく。


だから欲張って大きいものを自分に確保しても


なくなってしまうという感じでしょうか。


 

 

なるほどね。


 

よくよく見れば自分も・・・


 



 

こんなに作っていたんだ・・・


 

教えの通り大きいのはおすそ分け用にするか。


 

そうだね。


 

 

ん???


だったら、最初からそこまで大きくする必要なくない・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料請求

くりやま建築の施工事例集と、
家造りへの想いが詰まった
コンセプトブックを
プレゼントいたします!

資料請求する