Loading

BLOG家庭菜園ブログ

ごーや

こんにちは。

 

台風シーズン。

まったくいりません。

 

先日の大雨。

あちらこちらで道路が冠水。

どんどん地球も変化していますが、いい方向なら

いいですが、どう見ても悪い方向にしか見えません。

 

経験は誰もしていませんので、自身の備え、勘、予習が肝心

になってくるのでしょうか。

 

ボケっとしてるとえらいことになりそうです。

 

さて、今回はアマダイ!

 

アマダイはエサのイメージがありますが、

ジグに食らいついてきました。

また見かけによらず結構なひきで

釣り人を楽しませます。

 

 



 

これで35センチくらいはありました。

結構大きくて立派です。

アマダイ高級魚で、グジとも言うみたいですね。

東京なら1万円くらいするんでしょうかね・・・

知りませんが・・・

 



 

これもお舟の上でさっそく捌く事に。

 

キジハタもゲットしたのでついでにね。

 



 

上がキジハタ。

下がアマダイね。

 

持ち帰りさっそく捌きますが、今回

の狙いは半身は初日。

残りの半身は丸3日寝かせてみて味比べ

をしようかと。

 





 

初日の半身!

 



 

今度は逆で上がアマダイ。

下がキジハタ。

 

釣り帰りなので手抜きで飾り付けはご勘弁を。

 

どっひゃ~!

アマダイすごいおいしい!!!

キジハタは食べなれていますが

久々なのでこちらもおいしい!

 

初日はコリコリとした食感が好きな方には

向いているのかもね。

私はコリコリ大好き。

魚の旨味は寝かせた方が勿論出ます。

 

そして丸3日。

 



 

見た感じ魚の水分がすっかりなくなっています。

 



 

さて!実食!

 

どっひゃーーー!

これまたすごい!

 

初日のコリコリ派だと思い込んでいましたが、

こちらの方が絶対においしい。

 

なぜなら旨味もあるけど、3日経ってもコリコリが

残っています。

コリコリ+旨味という感じでしょうか。

 

白身魚おそるべし。

高級魚といわれるはずです。

 

一方、旬過ぎて価格が付かないお野菜。

 



 

ゴーヤ!

高級じゃなくてもゴーヤ大好きなのです。

 

少し違った漬物にしてみます。

ネットで検索!

見た目きゅうりのきゅうちゃんみたいな

ゴーヤばんになるのでしょうか?

試してみます。

 

 



 



 

醤油!

 



 

酢!

 



 

砂糖・・・

 

分量計算したら砂糖この3倍くらいの量だったの

ですが、そこは反抗して3分の1に。

これでも多いくらいで砂糖摂取あまりしたく

ないのでかなり抵抗があります。

しかたなし・・

 



 

少し厚めに切る方がいいとか。

 



 

砂糖やはり多いな。

 



 

全部入れて少し待ってみる。

 



 

かなり色付いてきました。

 



 

さてお味は。

 

うん!

食べられない事はないけど醤油味が

強調されるなー

砂糖の分量無視したので仕方ないですが

やはりルール守らないといけないのでしょうか。

 

いや!

工夫して自分の味を見つけるが一番です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料請求

くりやま建築の施工事例集と、
家造りへの想いが詰まった
コンセプトブックを
プレゼントいたします!

資料請求する